【マギレコ】結局Sランクは無課金でも行ける範囲だったのか?

【マギレコ】結局Sランクは無課金でも行ける範囲だったのか?
ミラーズランキングのSランクは廃課金でなければいけなかったのか?それとも無課金者で到達したヤツおる??
『マギアレコード攻略プラス』はマギアレコード(マギレコ)の攻略情報や新着情報などをお届けしていきます。
リセマラ、当たりランキング、キャラの紹介やスキル・ステータス・評価を随時更新していきたいと思います。
187: マギレコ@プラス 2018/02/04(日) 23:02:36.52
何だかんだでミラランはrankじゃなくて完凸☆5キャラを複数持ってるかだな
rank高くても完凸がやっちゃん一人とか2凸は沢山あるけど、って人でS取れてるのいないわ

222: マギレコ@プラス 2018/02/04(日) 23:05:34.03
>>187
鶴やち以外1凸だけどS3だし関係ないぞ
こんだけボーダー低ければやちおばだけで取れるだろ

232: マギレコ@プラス 2018/02/04(日) 23:06:50.05
>>222
つるやちで複数じゃんよ!

278: マギレコ@プラス 2018/02/04(日) 23:09:35.30
>>232
鶴はパーティーにいれてないぞ
この子使うぐらいなら星3の完凸Bゴリ入れた方が良いな

256: マギレコ@プラス 2018/02/04(日) 23:08:23.35
>>187
割と運良く引けて純☆4完凸2人いるけどキャラより友達とかの有能メモリアだな
あれを完凸複数もってればキャラなんてほぼ誰でもいいんだってよく分かったわ

273: マギレコ@プラス 2018/02/04(日) 23:09:16.46
>>187
回避無効つけた完凸やちおばが3t目に全部吹き飛ばしてくれるから木のデコイになる水と木を狩れるキャラ置いて相手選べば余裕だぞ

188: マギレコ@プラス 2018/02/04(日) 23:02:40.35
完全無課金S3っているかね
さすがにいないか

196: マギレコ@プラス 2018/02/04(日) 23:03:20.22
>>188
あと1勝だったわ

211: マギレコ@プラス 2018/02/04(日) 23:04:40.34
>>188
結構いるだろ。フレのS3の詳細覗きに行ったら無課金ぽいのいるぞ。情報戦に勝てた奴はいるやろ

214: マギレコ@プラス 2018/02/04(日) 23:05:00.15
>>188
完凸つるやちにれん1凸でもしてたら余裕やろ

258: マギレコ@プラス 2018/02/04(日) 23:08:26.74
>>214
俺まさにそのメンツでやってたんだが・・・
まあ戦い方が下手だったってことだね

342: マギレコ@プラス 2018/02/04(日) 23:14:36.59
>>258
相手の厳選、再覚醒とメモリアレベルマは必須だよ
あと配布メモリアくらいは完凸しとかないとな

394: マギレコ@プラス 2018/02/04(日) 23:18:59.23
>>342
メモリア育成や覚醒はもちろんやってたんだけど
相手選びは結構妥協しちゃった ここで差がついたんだろうな
予選最終日だけはボーダーギリだったので名前検索してメモリア覗くまでやったけども

無課金でも立ち回りが上手かったらいけるんでしょうね!尊敬します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 名無しの魔法少女 2018/02/05(月) 15:14:55 返信

    お手軽パスポートとかお買得クーポン付き石setとかタイムサービスとか、
    これだけ罠が散りばめられてるのに無課金の純潔を守るのは難しいわね。

    • 名無しの魔法少女 2018/02/05(月) 15:19:31 返信

      「汚れちまった悲しみは…」…もう、アタシ純潔じゃないんだ…ふっ!

  2. 名無しの魔法少女 2018/02/05(月) 15:27:26 返信

    完全無課金引き弱だけどSぎりぎり入れたよ!
    引き強いひととか立ち回り上手い人はもっと上行けてるんじゃないかな

  3. 名無しの魔法少女 2018/02/05(月) 16:16:52 返信

    魔法少女というよりもメモリア次第の環境なんで…まぁ…その都度編成を工夫するとか相手を慎重に選ぶとかすればなんとかなりそうな気もするけどそれでも初動を回避回避回避で防がれるともう無理だよ

  4. 名無しの魔法少女 2018/02/06(火) 03:31:21 返信

    準備次第かなあ
    めんどくさがらずに相手をちゃんと選ぶ、場合によっては編制を調整する
    無課金でもやちよと鶴ピーが強いんでS余裕だったよ

トップへ戻る